インド初のオーガニックビタミン栄養剤スタートアップ、Wellbeing Nutritionが220万米ドルを調達

[ニュースの要点]
・インド初のオーガニック・ホールフード・マルチビタミン栄養剤のワンストップショップを展開するWellbeing Nutrition社は、Fireside Ventures社が主導するシリーズA資金調達ラウンドで220万ドルを調達。この資金調達には、医薬品・栄養補助食品業界向けに統合ソリューションを提供するグローバル企業であるACGも参加している。
・今回の調達で、同スタートアップは、研究開発を強化し、次世代の栄養補助食品を生み出すために、新製品の発売、人材の獲得、より良い認知度とリーチを生み出すための活動に資金を使用する予定とのこと。
・インドの栄養・栄養補助食品市場は、年平均成長率が約50%と急成長を記録しているが、消費者が健康に非常に注意を払うようになったパンデミックの影響で、さらに勢いを増している。

[管理人コメント]
健康意識の高まりは、世界中で起こっている共通のトレンドと言える。インドと言えば、生活習慣病の蔓延が社会課題の一つとも言われており、糖尿病、肥満率の高さが問題となっていた。

パンデミック以降、自身の身体に気を遣う人が増えたこと、フィットネスサービスの利用者増加など、健康意識は高まるばかりであり、食欲を満たすだけではなく、健康的なよりよい生活を求める人が増えているというのは良い傾向にある。

今後もこういった健康系スタートアップは増えてくるだろうし、インドの質の高く安い栄養食品や補助食品が先進国に輸出される日もやってくると期待したい。

※インドの情報や当サイト(管理人宛)のインド関連での各種お問い合わせは、こちらからどうぞ!

[記事参考元] The Economic Times
https://economictimes.indiatimes.com/tech/funding/wellbeing-nutrition-raises-2-2-million-from-fireside-ventures-others/articleshow/83768595.cms

関連記事

ページ上部へ戻る