インドのオーディオブランドboAt、Warburg Pincusから1億USDを調達

[ニュースの要点]
・イヤホンやスピーカーなどを販売するインドのオーディオブランドboAtは、プライベートエクイティのWarburg Pincusより1億USDを調達した。
・boAtはこの投資後の企業評価額は3億USDに達すると関係者がコメントしている。
・boAtは、イヤホンやスピーカーといったオーディオカテゴリーで中国ブランドをはじめとした外国ブランドと競合しており、今回調達した資金で、製造拠点を中国からインドに移していき、インド国内での製造強化を行う。
・boAtの創業者であるAman Gupta氏とSameer Mehta氏は「スマートウェアラブルメーカーがMade in India製品を生産するために政府が提案している利益連動型インセンティブ(PLI)スキームを利用する予定」とも語っている。
・boAtの2020年3月期の売上は70億ルピーで、今年度は100億ルピーを見込んでいる。オフラインでの売り上げは20%程で、大半の売上はAmazonなどのECサイト経由または自社サイトでの販売=D2Cによるオンライン販売という。

[管理人コメント]
インドの家電量販店に行くと、たくさんのオーディオブランドが並んでいるが、そのほとんどは外国ブランドであり、インドブランドは今までなかった。しかし、boAtのようなブランドが出てきて、売上を伸ばしている。有名女優をイメージキャラクターにするなど、ブランディング戦略にも注力している。

インドは、外国製品が入ってきてもそれに消費者が順応しやすいという特徴があるが、近年インドブランドで質の良い、かっこいいブランドが増えてきている。Make in Indiaの下、自国のブランドが成長することは良いことで、もっとboAtのような企業が増えてくることが期待される。

※インドの情報や当サイト(管理人宛)のインド関連での各種お問い合わせは、こちらからどうぞ!

[記事参考元] The Economic Times
https://economictimes.indiatimes.com/industry/cons-products/electronics/boat-eyes-make-in-india-push-with-100-million-from-warburg-pincus/articleshow/80127519.cms

関連記事

【公式HP】インフォブリッジ

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る