アーユルヴェーダ薬はCOVID-19の軽~中等度の症例に効果有りと発表

[ニュースの要点]
・デリーに本拠を置くアーユルヴェーダのインド研究所(AIIA=All India Institute of Ayurveda)の医師チームは、アーユルヴェーダ薬は、COVID-19感染症の軽~中等度のケースに対して効果的であることを発見した。
・Ayush kwatha / Sanshamanivati / Fifatrol tablets / Laxmivilasa rasa の4つのアーユルヴェーダ薬は、COVID-19患者の状態改善・症状緩和(発熱、呼吸困難、食欲不振、疲労、無気力などの改善)にとどまらず、6日以内で陽性→陰性になる等、いくつかの症例報告がされている。
・アーユルヴェーダ薬は、従来より発熱や風邪、咳などの治療に用いられ、免疫力を上げることでも知られている。
・今回の治療では、アーユルヴェーダ以外の医薬品を一切使用しておらず、アーユルヴェーダ薬のCOVID-19に対する効果は大きい=今後の感染拡大に対処するための大きな力になれる可能性を持つと報告された。

[管理人コメント]
世界三大医学の一つであり、生命の科学ともいわれるインドの伝統医学アーユルヴェーダ。予防医学・代替医療にとどまらず、高度な生命哲学としても注目されており、インドではアーユルヴェーダの専門学校がある程、広く浸透しています。政府にすら、AYUSH省という自然療法を管轄する省があるほどで、新型コロナウィルスに対するアーユルヴェーダを用いたセルフケア法を発表し、免疫力を高めることを推奨しています。

イギリスのチャールズ皇太子も自身のコロナ感染治療にアーユルヴェーダ病院を選ばれたようで、新型コロナウィルスに対する効果が期待されていたところ、正式に研究所からレポートが報告されました。

まだまだ日本では浸透度が低いアーユルヴェーダですが、食料品店でもアーユルヴェーダレシピを用いたドリンクパウダーなどが販売されています。インドの文化、そして古くから伝わる医学・予防法を知る意味で、アーユルヴェーダを調べてみるのは良いかもしれません。

※インドの情報や当サイト(管理人宛)のインド関連での各種お問い合わせは、こちらからどうぞ!

[記事参考元] The Economic Times
https://economictimes.indiatimes.com/industry/healthcare/biotech/healthcare/ayurveda-drugs-can-be-effective-in-mild-to-moderate-cases-of-covid-19-aiia/articleshow/78980771.cms

関連記事

【公式HP】インフォブリッジ

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページ上部へ戻る