ハーレーダビッドソン、Hero MotoCorpと提携してインドで二輪車販売へ

[ニュースの要点]
・アメリカを代表するバイクメーカーのハーレーダビッドソンは、世界最大の二輪車市場であるインドの二輪車市場のプレミアムエンドを獲得するために、インド二輪車大手のHero MotoCorpとのパートナーシップを発表した。
・ハーレーダビッドソンは不振によりインド事業を中止したが、インドでのプレゼンスは保ちたい意向。
・パートナーシップの一環として、Hero MotoCorpは、インドでプレミアムハーレーダビッドソンを販売する予定で、Hero MotoCorpが持つ強力なネットワークを活用して、インドでの販売を進める予定。
・ハーレーダビッドソンは、インドでは33か所で22のディーラーパートナーを擁している。同社は、インドでの過去10年間の事業で、これまでに25,000台以上を販売している。

[管理人コメント]
ハーレーダビッドソンは今年に入ってからインド市場からの撤退を発表していたが、インド現地の大手HEROとの提携で、再びインド市場での販売を仕掛ける。

撤退に伴い、現地従業員も解雇しているハーレーダビッドソン。インド現地メーカーや日本メーカーなどとの競争で優位に立てなかった背景もあるが、それでもプレミアムバイクとしての世界での存在感はある。HEROとの提携でどこまでインドでの販売を伸ばせるか、注目したい。

※インドの情報や当サイト(管理人宛)のインド関連での各種お問い合わせは、こちらからどうぞ!

[記事参考元] The Economic Times
https://economictimes.indiatimes.com/industry/auto/two-wheelers-three-wheelers/harley-davidson-partners-with-hero-motocorp-to-sell-motorcycles-in-india/articleshow/78891759.cms

0 0 vote
Article Rating

関連記事

ページ上部へ戻る