Reliance Jio、将来的にGoogleと共同で4G・5G対応の格安スマホを共同開発へ

[ニュースの要点]
・インド3大財閥の一つ、Relianceグループが展開するテレコム会社「Reliance Jio」は、将来的にGoogleと共同で4Gそして5G対応の格安スマートフォンの開発に乗り出す。
・今回の提携により、GoogleはAndroidオペレーションシステムの最適化技術等を提供する予定。
・今回のスマートフォン開発を皮切りに、Reliance JioとGoogleはインドだけでなく他国にもスマートフォン販売展開を考えている。
・現在、インドで広く普及しているスマートフォンだが、まだまだ全国民にスマートフォンおよび4Gといった高速通信データが普及しきっているとはいえない。
・今回の提携で、2Gの非スマホ – フィーチャーフォンを使用している3億5000万人層にもスマホや高速通信を提供していきたいと考えている。

[管理人コメント]
Reliance Jioは、言わずと知れたインド3大財閥の一つで、代表Relianceグループ会長のムケシュ・アンバニ (Mukesh Ambani)氏は、インドで最も裕福な人物ともいわれている。

Reliance Jioがインドの通信業界に与えたインパクトは絶大で、価格破壊やシェアの獲得をこの数年で一気に実施した。ほんの数年前までシェア1位だったAirtelを抜き去り、現在では国内の約33%のシェアで1位に立っている。

また、今までインドの格安スマホ市場を席巻していた中国メーカーは、反中国感情がまだまだインドでは強いため、苦戦を強いられている。そんな中で、インド企業であるReliance Jioと、インド国民の誰もがサービスを使用しているGoogleのスマホが発売される(しかも安価で)となれば、格安スマホ市場のシェアを一気に伸ばすことも大いに考えられる。

※インドの情報や当サイト(管理人宛)のインド関連での各種お問い合わせは、こちらからどうぞ!

[記事参考元] The Economics Times
https://economictimes.indiatimes.com/tech/hardware/reliance-jio-and-google-to-jointly-develop-affordable-4g-5g-smartphones-in-the-future/articleshow/76990597.cms

関連記事

ページ上部へ戻る